トップ 浮気調査&浮気相談ガイドについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

浮気調査&浮気相談ガイド浮気調査のコツ > 浮気調査は内密に

ひとりで悩まずにまずは無料相談
⇒⇒相談・お見積もり無料 浮気調査は FUJIリサーチ

浮気調査は内密に

浮気調査は内密にの画像

探偵は、浮気調査内容や、依頼人は誰なのか、そして自分は誰なのかを内密にして調査をしています。そのように調査していますので、依頼人は、浮気調査のことを誰にも話してはいけないのです。話したことによって、調査の妨げになったりすることがあるからです。
依頼人は、浮気調査のことを誰かに話し、自分の今の状況を知ってほしい、話すことで楽になりたい、同意して欲しいなどの気持ちがあり、話したくなるものです。両親や仲の良い友達などであっても、話さない方がいいのです。もしかして、親身に相談に乗ってくれている友達が、相手の味方かもしれません。

また、誰かに話しをして、その誰かがポロッと言ってしまったり、態度に示してしまい、相手にばれてしまうことも考えられます。特に、両親などは、相手と話す機会が多いので、注意が必要です。浮気調査を成功させ、きちんとした調査を行うためには、依頼人は調査が終了するまで、誰にも話さないようにしましょう。

浮気調査を依頼するときは、まず、調査会社に行き相談しましょう。調査会社によっては、電話での相談や、パソコンのメールでの相談を受け付けている会社もあります。もし、そういう相談ができる会社でありましたら、それを利用するのも手です。もしかして、調査を依頼するかもしれない場合は、調査についてや、調査の料金なども確認しておくといいでしょう。相談したうえで、調査を依頼することになりましたら、そこから打ち合わせになり、調査をしてもらうことになります。打ち合わせの際には、調査内容、調査日、調査料金を決めます。

探偵事務所を調べてみますと、料金がわからないことが多くあります。料金が知りたくて、インターネットで調べてみたり、電話で問い合わせをしてみても、教えてくれないことが当たり前だそうです。また、探偵事務所の調査の仕方と、個人の探偵の調査の仕方が違うことがあります。探偵は、普通内密に調査するものですが、探偵事務所の場合ですと内密に調査をしないことがあるそうです。本当に内密に調査したほうがいい場合は、探偵に依頼したほうがいいでしょう。

浮気調査&浮気相談ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 浮気の証拠

相手が浮気をしていて、離婚することが前提での話になりますが、証拠を集めるのでしたら写真やビデオなどで動かぬ証拠を、1つではなく、できればたくさん集めたほうがよいでしょう。相手に弁護士などが付いてしまった時、たくさんの証拠がなければ、あなたは不利になったりするからです。浮気の証拠が一つですと、上手く言い逃れをすることができてしまうのです。 証拠を集める時、写真やビデオでの撮影をするとき、ほとんどの場合、夜になるでしょう。ですから、夜間でも対応できる赤外線や高感度フィルムを使用

浮気調査&浮気相談ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。