トップ 浮気調査&浮気相談ガイドについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

浮気調査&浮気相談ガイド浮気調査のコツ > 浮気調査後の離婚

ひとりで悩まずにまずは無料相談
⇒⇒相談・お見積もり無料 浮気調査は FUJIリサーチ

浮気調査後の離婚

浮気調査後の離婚の画像

相手が浮気をしていて、あなたも相手も離婚を考えているようでしたら、浮気調査は早急に行わなければいけないでしょう。浮気調査をしてなるべく早くに浮気の証拠を得ておいたほうが、その後の慰謝料の請求に有利になります。相手に慰謝料を請求する場合、相手が言い出すよりも先に離婚や慰謝料の請求をするべきです。ですから、離婚調停が始まってから浮気調査を依頼するのではもう、遅いのです。

また、慰謝料を請求する際、別居していないで結婚生活を続けていることが大切です。結婚生活を続けていない状態で浮気をしていても、慰謝料の請求をするには不利になってしまうからです。もし、すでに別居している夫婦の場合で、慰謝料を請求するのでしたら、別居する前にの浮気の証拠が必要になります。
相手より先手をとるためには、浮気調査をしていることがばれてはいけません。浮気調査をしていることがバレる原因として、あなた自身の言葉や、行動、調査費用が記載されている領収書、調査会社との連絡などがあげられます。ちょっとした気の緩みからバレてしまうことがありますので、普段通りに生活しましょう。

相手との離婚を考えている場合、離婚後の経済的に大丈夫なのかをきちんと考えておく必要があります。自分で仕事を持って、それなりの収入がある人は問題ないかもしれませんが、今まで専業主婦をしていた人ですと、仕事を探す必要があります。生活費や家賃、子供がいる場合は養育費もかかってきます。これらの経済的な問題がきちんとクリアできるように、いろいろ考え、調べておく必要があります。行政から、片親の家庭の優遇措置や生活補助などのシステムがありますので、確認しておきましょう。

また、離婚についてや、離婚に関する知識を教えてもらうためにも、弁護士を探しておきましょう。調査会社によっては、弁護士を紹介してくれるところもあります。色々なサービスがありますので、有効に利用しましょう。

浮気調査&浮気相談ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 浮気の理由

医学的に男性が浮気をする理由は、本能的に自分の遺伝子をたくさん残したいと思っているからだそうです。遺伝子をたくさん残せるのならば、奥さんだけではなく、ほかの女性でもいいのです。また、女性の場合は、旦那さんよりもよりよい遺伝子を残そうとするので、旦那さんよりもいいと思う男性と、浮気をするそうです。 人間は、いくつになっても恋にあこがれ、恋をしたいと思っています。恋に情熱が含まれれば、なおのこと燃え上がります。夫婦生活を続けていると、いつまでもアツアツという夫婦ではいられません

浮気調査&浮気相談ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。